シーシャとは、中東ではとてもポピュラーな、フルーティな水タバコで、近年の欧米諸国でのブームを受けて、日本でも注目を集めつつあります。 ノンタールでニコチンはわずか0.5%以下と非常に軽い煙草です。専用の香り(フレーバー)付けがされたタバコの葉に炭を載せて熱し、 出た煙をガラス瓶の中の水を通し吸います。 また、タバコの葉を糖蜜で混ぜ、香り付けがされているので、水分が多く、炭をおいてもゆっくり燃え、約1時間弱ゆっくり楽しむことができます。 ハーブに関してはノンタールでニコチン0%です。シーシャの煙はとてもマイルドで、普通の紙煙草を吸わない人や女性にも親しみやすいです。 フレーバーは果物からハーブ、花、チョコレートなど多くの種類があり、デザートやアロマ感覚で楽しめます。お好みでブレンドしても楽しめます。